新しい取り組み Vol.4

新しい取り組み Vol.4

不定期気まぐれ刊行 vol.4 新しい取り組み 人生とは全く予想もできない事の積み重ねだ。 それを試練というのか短い人生の刺激として神がお与えるになるのか 年を重ねた今もわからない。 私は西湖の畔でCAFÉ Mを経営して …

私が会社員をやめてから。 Vol.3

私が会社員をやめてから。 Vol.3

不定期気まぐれ刊行 vol.3 私が会社員をやめてから。 1991年 3月に私はTAKEO KIKUCHIを辞めた。 どうしてかと言われると、ただ自分の席がどうしても居心地が悪く違和感を感じたのが1990年の秋、37才だ …

私の仕事のはじまり。 Vol.2

私の仕事のはじまり。 Vol.2

不定期気まぐれ刊行 vol.2 私の仕事のはじまり。 私は1975年に狂乱で魅惑的なパリ生活から帰国した。22才だった。 そして現実に直面し、どう生きていってらよいのか皆目見当がつかなかった。 というのも文化服装学院卒の …

私とパンとの記憶 vol.01

私とパンとの記憶 vol.01

不定期気まぐれ刊行 vol.01 私とパンとの記憶   私は既に60年余り生きている。それは現在の様に文明も進化しきっている時代とは訳が違いテレビも無く、電話も無く、無論パソコンも携帯電話も無いアナログ感満載な …