スリランカの旅 4.

スリランカの旅 4.

スリランカの旅 4. 最終回 スリランカ紅茶の歴史に欠かせないもう一人、トーマス・リプトン。 正しくは、トーマス・J・リプトン卿。ヴィクトリア時代の大英帝国において紅茶を庶民の日常的な飲み物として普及させた第一人者であり …

スリランカの旅 3.

スリランカの旅 3.

スリランカの旅 3. 前回、最後に書いた「紅茶の父」のお話です。 セイロンティーといえば、紅茶の歴史に欠かせないお二人がいます。 サー・トーマスリプトンとジェームス・テーラー。 この二人を知らずしてセイロンのお茶を語れま …

スリランカの旅 2.

スリランカの旅 2.

スリランカの旅 2. 「ゆったりと潮騒を聞きながらヨガ」、「自然の中に建つホテルの中で朝食をとっていると、野生の子鹿が怖がりもせず近寄ってくる。」・・・・こんな時間を過ごした海辺の町 トリンコマリーに後ろ髪引かれながら本 …

スリランカの旅 1.

スリランカの旅 1.

スリランカの旅 1. これまでインドにある茶葉の産地を色々とご紹介してきました。 先月までご案内した 南インドに近い地図では、右下の国にあたるスリランカ。 私がメランジェを始めて一番最初に旅したお茶の産地が、スリランカで …

南インド・ニルギリの旅 5

南インド・ニルギリの旅 5

南インド・ニルギリの旅 5 イギリス領インド帝国。よく紅茶の勉強をする時に学ぶ歴史です。 昨年は、春に初めてミャンマーへ行って来ました。お茶の産地としてのミャンマー(昔は、ビルマ)を訪問したのも、この「イギリス領インド帝 …

南インド・ニルギリの旅 4

南インド・ニルギリの旅 4

南インド・ニルギリの旅 4 前回は、ちょっとお茶から脱線してアーユルヴェーダのお話をしましたが、今回は、ケララから南インドの右側、タミールナドウに向かって車で移動します。ケララは、海老やココナッツミルクなどを使ったカレー …

南インド・ニルギリの旅 3

南インド・ニルギリの旅 3

南インド・ニルギリの旅 3 前回に続いてケララのご案内。 インドのケララとタミールナドウ、この2つのエリアにまたがりニルギリのお茶の産地があります。 ケララのスパイスの産地を見たくて、そしてアーユルヴェーダの故郷で本場の …

南インド・ニルギリの旅 2

南インド・ニルギリの旅 2

南インド・ニルギリの旅 2 南インド ニルギリは、これまでに行ったインドの他の茶産地とは全く違ったお茶の産地でした。 北にあるダージリンやアッサム、インドの地図の北東にあるベンガル州は後ろにヒマラヤがそびえ立ち、手前には …

インド・ニルギリのお茶の旅

インド・ニルギリのお茶の旅

インド・ニルギリのお茶の旅 やっと3ヶ月のゼネストが終わり、ダージリンの街のシャッターが上がりました。 茶園の再開も大変ですが「ダージリン・ タウンの一番の問題は、中心の仕事である観光。観光客が誰も来ない静かな状態で、街 …

ダージリンの旅 5

ダージリンの旅 5

ダージリンの旅 5 前回のダージリンの旅 4のお話から、また早くも1ヶ月が経ちました。 まだ、ダージリンのストライキは終結していません。 何度かの話し合いが開かれているようですが、中々進まないようです。今月に入って話し合 …

ダージリンの旅 4

ダージリンの旅 4

ダージリンの旅 4 前回のダージリンの旅のお話から、早くも1ヶ月。 6月には、ダージリン全体で大きなストライキが発生ました、西ベンガル州政府が学校での公用語にネパール語の教育を廃止して、ベンガル語を強制しようとしたことか …

ダージリンの旅 3

ダージリンの旅 3

ダージリンの旅 3 この雄大なヒマラヤの日の出を見たくて、ダージリンにまた行きたくなります。 地球の屋根と呼ばれるこの景色、自然との一体を感じて、太陽がここから登る感激は言葉に表せません。 このダージリンの土地が今大変な …

ダージリンの旅 2

ダージリンの旅 2

ダージリンの旅 2 色々な茶の産地を訪ねて来ましたが、ダージリンは一番大好きな茶産地です。 紅茶の産地で有名なアッサムと違い、大変な高地にあります。この環境が美味しい紅茶を作るのだと行ってみて納得する産地です。 カルカッ …

ダージリンの旅 1

ダージリンの旅 1

ダージリンの旅 1 今回から、私が1番好きなインドのダージリンのお話をしたいと思います。 初めてこの地を訪れたのが1999年の10月。「暑いので最初は秋茶(オータムナル)の時期がいい」という周りのお茶の友人たちの助言で、 …

アッサム 紅茶の旅 3

アッサム 紅茶の旅 3

アッサム 紅茶の旅 3 私の旅は、お茶が中心のテーマですが何時も茶畑だけでなく 、ローカルレストランと高級レストランの両方も楽しみにしています。 行く前から詳しく調べ、何がそこの地方の料理か? どんな作物が採れるからなの …

アッサム 紅茶の旅 2

アッサム 紅茶の旅 2

アッサム 紅茶の旅 2 日本のティールームで紅茶を頼む時、どれにしようかと選びますよね。日本人はビールを選ぶのにもたくさんの種類の中から選べますが、皆さん好みで頼まれます。 ところが紅茶となると選択肢があるにもかかわらず …

アッサム 紅茶の旅

アッサム 紅茶の旅

アッサム 紅茶の旅 ラクダの旅も一段落。 中国から英国にたくさんの紅茶を輸入するようになり、英国人が自分たちでお茶を栽培しようと色々試みた時代がありました。 よく知らないけれど聞いたことがある!!そんなお茶の産地を今月か …

モロッコ 駱駝の旅のご案内 5

モロッコ 駱駝の旅のご案内 5

モロッコ 駱駝の旅のご案内 5 5回目のモロッコのお話。 早朝にワルザザードの街からエルフードという街へ。エルフードまでは観光バスで行きますが、そこからはジープで世界的にも美しい砂砂漠のシェビ大砂丘に向かいます。シェビ砂 …

モロッコ 駱駝の旅のご案内4

モロッコ 駱駝の旅のご案内4

モロッコ 駱駝の旅のご案内 4回目のモロッコのお話。 カスバ街道で大変な目にあいました。 というのは、フランス在住のガイドTさんとモロッコのガイドさんに連れられて訪れた、”世界遺産のアイト・ベン・ハッドゥ” でのこと。 …

モロッコ 駱駝の旅のご案内3

モロッコ 駱駝の旅のご案内3

モロッコ 駱駝の旅のご案内 3回目のモロッコのお話。 モロッコに憧れ、いろんな映画を見ました。 『カサブランカ』、マレーネ デートリッヒの『モロッコ』、007シリーズの『ロシアより愛を込めて』『シェルタリング スカイ』、 …